練馬区の区民健康診断。

日本中で様々な健康対策が行なわれる中、
練馬区でも健康診断の変化が行われています。

そこで練馬区の区民健康診断が
どのように変わったのかを少し調べて見ましょう。

練馬区では、がんの中でも、近年、日本人の患者が増えている
されている大腸がんに注目しています。
そこで、早期発見、早期解決の要である「がん検診」を
平成18年度からの区民健康診断で行なえるようになりました。

がん検診と併せて受けられる区民健康診断は
「節目健診」
「成人健診」
「高齢者健診」
などとがあります。

さらに区民健康診断には、この「がん検診」の追加に伴い
区民健康診断の一部に自己負担が導入されました。

……この記事の全文をみる


Edit