政府管掌保険が対象。年度によって予算枠が…。

では社会保険生活習慣病予防健診について少し調べて見ましょう。

この健康診断は政府管掌保険の対象者のための健康診断です。
国も負担してくれることで健康診断が受けやすくなるわけですが
わすれていけないのは、その枠があるということです。

具体的にいうと、国の予算枠、そして健康診断実施機関の
検査可能人数などが定員に達すると、
その年度内の申し込みが終了するという点にあります。

そのため年度末に近付くと申し込みが終了している場合もあります。

ですから健康診断を検討されている方は早めの申し込みを心掛けましょう。

問い合わせは社会保険健康事業財団や
社会保険事務所の各都道府県支部で行なっている他、
健康診断を実施する機関でも行なっています。

……この記事の全文をみる


Edit