特定健康診断の目的とは?

特定健康診断によって、
メタボリックシンドロームから始まる危険な病気である
動脈硬化・心臓病・脳卒中などの病気を少なくし、
今後予想される社会的な保険料の増加による
保険財源不足などの対策としているようです。

そして、今後の特定健康診断の課題は、
特定健康診断広く認知させ、
より多くの人に特定健康診断を受けてもらい
生活習慣病の原因であるメタボリックシンドローム
に目を向けさせると事にあるようです。

……この記事の全文をみる


Edit